SFAはCRMの機能の一つでもある

30 6月
0

知っていましたか?営業支援ツールということで、SFAとCRMは切り離されて紹介されることもありますが、実のところ、SFAはCRMの中の機能の一つであることも知られているんですよ。

CRMは顧客関係管理と言われていますが、顧客情報とともに営業情報を紐づけし、より顧客に的確な情報提供、販売をしていきます。属性情報、問い合わせ情報、サイト内の履歴などの顧客情報とともに、どんな商品を過去に買っているのか、販売累計金額、その他のニーズなどの営業情報、つまりこれがSFAなんですね。SFA情報がきちんとそろっていることで、CRMにも活かされていくわけです。

この2つのツールは、どちらも社内で情報を一括管理し、しかも共有できるものです。誰かが情報を更新すれば、あるいは新しく入力すれば、それは自動で社員全員に知らせることができます。ですから、情報共有だけ出来れば良いといった会社では、ぶっちゃけSFAでもCRMでもどちらでも良いということになりますね^^


Add comments: