顧客の信頼や愛着を得るために

19 7月
0

顧客が自社の製品やサービスに信頼、そして愛着を感じてくれるようになるには、それ相応の品質と時間がかかります。一石二鳥にすぐに顧客の満足度を向上させるのは難しいということ。逆に、顧客の信頼を失墜させるには一瞬で事が済みます。会社の不祥事、製品やサービスの不具合、従業員の対応如何によっては、その会社ごと、信用を失うことは可能なんですね。

顧客のロイヤリティ、これを勝ち取るために、今はCRMといったツールの利用が不可欠になってきています。いくら時間がかかっても、自社製品に自信を持ち、改善することを継続していけば、きっと顧客は信頼し、愛着を持ってくれるようになるはずです。その年数が長く、謙虚に顧客に接していくことで、もしかしたら会社に何かトラブルが起きたとしても、長年の信頼関係により、顧客離れも阻止できるかもしれません。

こういった状況になれれば最高ですよね。そのためにも、CRMを活用し、顧客満足度の向上、ロイヤリティ向上に努めていきたいものです。


Add comments: