もっと可視化が必要

24 8月
0

SFAを使えば、営業マンの営業プロセスがすべて可視化、共有化され、しかも情報はリアルタイムでアップされるため、上司や仲間もそれぞれの営業マンの営業についてしっかりとチェックできるようになる、と言われています。しかし、そんなSFAでも今ではさらなる可視化が必要だと書かれていました。

どういうことかと言うと、「精緻な予実管理やパイプライン管理を実現」などには、現在のSFAでは追いつかないらしんです。そこで別のツールにSFAから取り出した営業情報を別のツールに集め、細かくその様子を可視化させることで、それぞれの営業マンの営業を見返し、すぐに何か問題があればそれを社内で話し合い、解決していくことができるようになるそうです。

ここまで細かく営業を振り返り、完成度を高めていかないと、これからの営業の仕事って進まないんでしょうか。そんなにギチギチにやらないと、顧客は維持できないのか、新規顧客を掴むことはできないのか・・。営業って本当に大変な仕事なんだな~、と思ってしまいましたね^^


Add comments: